トークイベント~バスターミナル跡地で、どう遊ぶ?~

西淀川アートターミナルにて、アーティストと語るトークイベントを開催します。

初回はオンラインにて実施します。ぜひご参加ください(参加無料/入退場自由)。

バスターミナル跡地をアートスペースにして楽しく活用します。バスターミナル跡地で、面白いことが始まる!自分たちも、なにか関われるならやってみたい!という空気を作っていきたい(プロデューサー 山田龍太)

ゲスト:イルボン、高畑


日時:4/28  20:00-21:30


実施:オンライン(zoom) 参加無料


参加フォーム: https://forms.gle/Vj5XfZjH3S89En8QA


ゲスト 

○イルボン

自称「詩演家」として、言葉・声・体・道具などを用い、詩情の漂うあらゆる表現に携わる。
現在はオブジェクトシアターの「隅っこ人形劇団ニッチ」、インドネシア影絵芝居の「マギカマメジカ」、
日用品を奏具と捉えて集団でコミュニケートする「大所帯非楽器アンサンブルPOLY!」など、様々なグループで活動。「meimeikikan」の屋号でネーミングライター。大阪・中崎町のyolcha(ヨルチャ)というギャラリーを運営する。
高畑慧(デザイナー/lensworks)

1989年生まれ、京都工芸繊維大学造形工学科卒、IAMAS(情報科学芸術大学院大)中退。

デザイナーとエンジニア2人によるデザインユニットlens worksとして近年活動を開始。

目の前の風景に違った視点を与えられるようなモノ・コトを作ることを目指す。

これはゲームなのか展02出展

https://note.com/isthisagame/n/n93c61d2fcbc1

NAT

藤江 徹 (NAT館長/あおぞら財団 事務局長)

西淀川区の地域に根付いたアートプロジェクト「みてアート」を継続して実施。今年10年目。西淀川アートターミナルやゲストハウス・くじらカフェ運営など、アーティストと市民を繋げるコミュニティー活動も積極的に行う。 http://aozora.or.jp

山田龍太(NATプロデューサー/アトリエヤマダ 代表)

ワクワクをカタチに、をテーマとして絵の具やダンボールで全国各地の子どもたちと巨大絵本やカラフルな立体空間を制作。企業・自治体と連携したアートプロジェクト多数。 アーティストとして宇宙ドミノや作品発表も行う。https://yamaryu-art.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主催=西淀川アートターミナル運営会議

共催=西淀川区地域振興会

企画=アトリエヤマダ

助成=大阪市助成事業

協力=大阪市高速電気軌道株式会社/西淀川区社会福祉協議会/西淀川区役所/公益財団法人公害地域再生センター(あおぞら財団)